トロフィー(実績) - PS4/PS3/PSVita/Nintendo3DS/WiiU版テラリア攻略wiki

提供:PS4/PS3/PSVita/Nintendo3DS/WiiU 版テラリア攻略wiki
移動: 案内, 検索

目次

[編集] 一覧

グレード タイトル 詳細情報
ブロンズ テラリア入門者 チュートリアルを開始した
テラリア熟練者 チュートリアルを終了した
生存者 最初の夜を生き抜いた
60セカンズ 60秒間走り続けた
マラソンランナー 地上を42km移動した
ピュー! 空中で長時間過ごした
おめかし 「みためスロット」に衣装をセットで装備した
臨戦態勢 補助効果を5つ同時にひきおこした
ブルドーザー 10,000個以上のブロックをこわした
楽しい我が家 NPCのガイドが引っ越してきた
家族みんなで すべてのNPCが引っ越してきた
エンジニア ワイヤーを100本設置した
赤き月満ちし時 ブラッドムーンの夜を生き抜いた
クラウドコントロール ゴブリンぐんだんを倒した
イカロス ワールドの最上層に到達した
ここは天国? 「うき島」を見つけた
どん底 ワールドの最下層に到達した
シルバー 高いビルもひとっ飛び! とても高くまでジャンプした
安全着陸 安全に着地した
レベルキャップ ライフとマナを最大まで上昇させた
溶かし放題! 金属のインゴットを10,000本作成した
鍛冶屋 「かなとこ」でアイテムを300個作成した
クラフト好き すべての作業台を使用した
ペットマニア すべてのペットを見つけた
ヘルベーター 地上から「地底世界」へ1分以内に移動した
地獄への往復切符 「地底世界」に行き、死なずに生還した
スライム飼育係 すべてのスライムを倒した
魔界 ワールドの大半がじゃあくに汚染された
審判の日 ワールドの大半がせいなる大地で満ち溢れた
眼科医 ツインズを倒した
気高きヒーロー スケルトロン・プライムを倒した
ワームライダー デストロイヤーを倒した
伝説の勇者 すべてのボスを倒した
ゴールド ここからが本当の地獄だ ハードモードに突入した
テラリアの騎士 すべての種類の防具を手に入れた(みためアイテムをのぞく)
おなかいっぱい すべてのハードモードボスを2回ずつ倒した
プラチナ パーフェクト! すべてのトロフィーを獲得した

[編集] 注意点

1.2で追加されたアイテム・ボスも条件に含まれる。

[編集] 詳細

[編集] 家族みんなで

サンタクロースを除く18人が住んでいることが条件。
一覧はNPCを参照。

[編集] 伝説の勇者

イベントのボスを除く全て(13体)を倒す。スライムキングを忘れてはいけない。

イビルウッドパンプキングは対象外。

[編集] 魔界&審判の日

正確には「ワールドに存在する全てのブロックの内、汚染(聖地化)されたブロックの割合が50%を超えている」の模様。
各種草の生えていないつちブロックは非汚染・非聖地化に分類されるので注意、
  • 現在状況(汚染・聖地化されたブロックの割合)はドライアドから確認可能
  • 他の50%以上汚染・聖地化されたワールドに行っても獲得できる。ただし、ブロック数の判定に時間がかかるようである程度待たないと取得できない場合もある。

1人でトロフィーを取る際の最難関と言って良い。
その場合どちらかで50%を達成してからクリタミネーターで環境を書き換えると言う方法が楽とされている。

簡単に手順を記しておく。

1.装備を整える

最低でもピックソーGPS翼のアクセサリーライトニングブーツアンクのたては用意しておきたい。
あると便利なのはうみがみのかいがら(水対策)、ようがんのおまもりようがんスイスイ(溶岩対策)
整地用のロケットランチャーよんしきロケットだん、購入用のわりびきカードなど。

2.クリタミネーターと目的のソリューションを買い溜めしておく

レッドソリューションパープルソリューションブラッドムーンにしか売っていないので買い溜めておく。
最低でもどちらか一方が2000個は欲しい、となるとソリューションだけでプラチナコイン.png x5は用意する必要がある。
ブルーソリューションも同じ値段なのでかなり必要になる。
わりびきカードを使えば20%オフになるので是非入手しておきたい。

3.「せまい」ワールドを作成する
4.約61m感覚に地底世界まで続く縦穴を掘る

縦穴を作っている最中に廃墟や鉱石を見つけた場合は回収しておく、
クモどうくつの背景が通路に被ったら被ってる部分だけでも壊しておくと後の作業が楽になる。

5.縦穴を落ちながらクリタミネーターを使って環境を書き換える

クリタミネーターを真横に向けて撃ちながら落ちるだけで書き換えが完了。
クリタミネーターの射程は約30m、1つの縦穴につき右と左の二回やろう。

6.全域を書き変えたら非汚染ブロックをとにかく削る

全域を書き換えたあたりで40%程度になっていると思われる。
なのでつちブロックゆきブロックダンジョンうき島ジャングル全域(石や氷が少ないので恩恵も少ない)、地底世界はいブロックなどを削る。
特に高さ0以上はほとんどなのでがしがし削る。8000個ほど削ると1%増えるだろう。
出来るならロケットランチャーよんしきロケットだんで壊すと早い、
設置の手間が増えるので石が多い地層を削り過ぎないように注意。

削りやすいジャングルなどを削ってもまだ取れない場合は目指すタイプに汚染された砂を高く積んでみるのも良い。
削った量が多ければ多いほど効率が上がる、
また確率で弾を消費しない効果を持つ防具を装備してサンドガンを撃ち続けることで設置する砂を所持量より増やすこともできる。
ただし中途半端な場所に作ると移動がしにくくなるので、やる場合はマップ端の海から埋め立てることを推奨する。

[編集] ペットマニア

追加されたペットも全て集める必要がある。
とても条件が厳しいペットアイテムがいくつか存在する。
ジャングルテンプルに出てくるトカゲぞくフライングスネーク0.033%の確率でドロップする。鍵型の方が出やすい。トラップを作って放置しないとほぼ無理。
にっしょくの時に出るアイザー2%の確率でドロップする。
アイザーというのがそもそもレア敵で、1回の日食に3回出れば良い方である。
にっしょくに書いてあるトラップを作り、にっしょくが来たらオートセーブをオフにしてセーブ、その後トラップで敵を倒して、めだまのバネが出なければセーブせずにやり直しというのが一般的。
ダンジョンガーディアンがドロップする
一度も当たってはいけない・9999発攻撃を当てる必要があるという厳しい条件だが攻略法があるのでそちらを参考にして欲しい。
特定のたからばこに入っている
かいそうジャングルツタのたからばこさかなせつげんこおりのたからばこにある。
宝箱自体が何処にあるかわからないため探索が必須、そして何よりも入っている確率がとても低いというのが難関。人によっては広いワールドを5つ隅から隅まで探索しても見つからない事も。
ぶんかいするきかいじゃりブロックとけかけたゆきブロックを分解すると0.02%の確率でドロップする。
確率が物凄く低い、ゲームを始めた時からずっとじゃりブロックを集めていれば手間は省ける。あとはオートセーブを切って出るまでやりなおすなど。
フロストムーンアイスクイーンから最大1.67%の確率でドロップ。
かなりやりこんで武器を揃えて作戦を練らないと見ることすらできない可能性がある。
こちらはパンプキンムーンよりWave数が多く最終Waveまでたどり着くのが困難な上に、こちらの方がドロップ確率が低い(向こうは最大20%と16%)ため何度も挑戦することになるだろう。
オススメはパンプキンムーンのページにあるホースマンブレードを使った方法その2の方。

[編集] ピュー!

  • ジャンプ等で滞空中の累計時間によって獲得

クモの巣に絡まっている時も滞空時間に加算される。累計なので普通にプレイしていても取れる。

[編集] 溶かし放題!

  • インゴットを10000本作成する

探検を中心としたプレイだとあまりインゴットを使わないため取れていない人も居るのではないだろうか。
オートセーブを切り、持っている鉱石を全てインゴットにした後セーブせずにタイトルへ戻り、
そして再び持っている鉱石を全てインゴットにするという工程を繰り返すことで簡単に取れる。

[編集] テラリアの騎士

一部集めなくて良いアイテムもある(ヴァイキングヘルム、こだいのOO一式、エスキモー一式など)。たびしょうにんが販売するジプシーのローブなどは未確認。
追加された防具も全て集める必要がある。
頭、体、足のセットがある防具を全て集める必要がある模様。サボテン防具や各種木の防具に注意。

[編集] おなかいっぱい

プランテラゴーレムオクラムは倒さなくてもよい。

[編集] ヘルベーター

  • 地上から地底世界まで60秒以内に移動する
縦穴を掘り一気に落ちる、テレポーターで移動、てんいのポーションなど様々な方法で取得可能。
縦穴は良いツルハシや水対策・溶岩対策がないと面倒で、
テレポーターはテレポーターを用意する必要とワイヤーを繋げる手間があり、
てんいのポーションは地底世界近くに移動する運が必要。
テレポーターを繋げる作業自体縦穴を掘らないと手間がかかって仕方が無いため縦穴がオススメ。

[編集] クラフト好き

  • 全ての作業台でアイテムを作成する必要がある。
それ以外の作成ができないアイテム(アスファルトブロックやスライムブロックなど)を含むため通常プレイでは取れない場合も多いかもしれない。

スポンサード リンク

スポンサードリンク
個人用ツール